ダーリンはイタリア人🇮🇹Coscos です。

イタリア人のダーリンと旅するイタリアについて書いています。

イタリア旅行やヨーロッパ旅行って

割と長い期間なので

旅の途中は何日かアパートを借ります。

ホテルの高い街では

アパートを借りることが多いです。

そして、アパートを借りたら

自炊をするためにスーパーに行きますが

ホテルであっても

外食に飽きた時は

スーパーで買ってきて食べることもあります。

パンとハムだけで十分美味しいランチになります。

ハムは肉屋さんで買えますが、

肉屋さんって

イタリア語が喋れないと敷居が高くないですか?

なので、個人店じゃなくて、

スーパーの肉屋さんで買います。

大都市のコンビニ的なスーパーには

ない事もありますが、

ちょっと大きなスーパーだと

必ず肉屋さんが入っています。

スーパーにはパック入りの生ハムも

もちろん買えます。

だけど、それは日本でも買えますよね。

切り立ての生ハムはとっても美味しいんです。

生ハムももちろんお勧めですが

生ハムって切り立てを日本のレストランでも

食べれるトコロが結構ありますよね。

なので、私のおすすめは

普通のハムの切り立てです!

普通のハムは

プロシュット コット(prosciutto cotto)と

言います。

このプロシュット コットを

薄く切ってもらってください。

日本のゼリーの入ったハムとは違って

美味しいですよー😋

そして、イタリアのハムを

日本では見たことがありません。

もし売ってるトコロがあれば

教えてください!

スーパーの中の肉屋さんで

もし沢山、人が並んでいたら

番号をとる機械があります。

その番号を取って待ちます。 

順番に対応してくれます。

自分の番号が来たら

Un etto di prosciutto cotto tagliato sottile per favore?

ウン エット ディ プロシュット コット タリアート ソッティーレ ペル ファヴォーレ

薄く切ったハム100グラムください。

と言います。

タリアート ソッティーレが

中々大事で、

薄く切ってもらった方が断然美味しいです。

言わないとあんまり薄く切ってくれません💦

まぁ、私、言わなかった事がないんですが…

言わないとダメとダーリンに言われ続けてたので🤣

生ハムの時は

Un etto di prosciutto crudo tagliato sottile per favore?

ウン エット ディ プロシュット クルード タリアート ソッティーレ ペル ファヴォーレ

薄く切った生ハムを100グラムください。

になります。

最近は翻訳アプリさんが話してくれるので

入れて言ってもらってトライしてくださいね!

100グラムでは少ない場合は

Due ettiドゥエ エッティ200グラム

Tre etti トレ エッティ300グラム

になります。

生ハムと普通のハム、両方食べてみてください。

日本にもあるEataly 。

お土産を買いに行く人も多いかもしれません。

Eataly でもハム類もちろん買えますが

Eataly ってイタリアでも

高級食材屋さんなので

普通のスーパーに行ってください。

えー!?こんな値段で生ハム食べれるの!?

って思うと思います。

円安の今でも。。。

美味しいイタリア🇮🇹

スーパーで買うもの。第一弾。

生ハムとハム。

でした。

ダイエーオンラインマルシェ