ダーリンはイタリア人🇮🇹Coscos です。

学生で時間がたっぷり、お金もたっぷりある人は

ゆっくりゆっくりイタリアを廻ることができて

ジェノバという小さな街にも何泊かできるかもしれませんが、

短い時間で効率よくイタリアを巡ろうという人は

ジェノバで何泊もできないかもしれません。

もし、リグーリア州は1泊だけなんです。

ジェノバ プリーニョレ辺りで宿は取りましたと、いうなら

セントラルを散歩してコロンブスの生家に行ったりすると思います。

それにプラスしてBoccadasseにぜひ。

驚きの価格!海外格安航空券 スカイチケット
アフィリエイトです。


チンクエテッレやポルトフィーノに行く時間はないけど

海辺の漁村のリグーリア州独特の建物を観たい人はぜひ。

ここで満喫できます。

フェラーリ広場からのバス停から42番で約20分。

ブリーニョレ駅前バスロータリー31番で約15分で行けます。

バスの切符を最初に何枚か買いました。とか

1日乗車券を買いました。と、

いうならフェラーリ広場から乗ってもいいと思いますが、

もし、チケットを買ってませんと言うなら、ブリーニョレ駅前バスロータリーには

チケット売り場があります。

そこで、Andata e ritorno a Boccadasse(アンダータ エ リトルノ ア ボッカダッセ)と、

言って…

最近は翻訳アプリで切符は簡単に買えますね。

切符を買って、バスに乗ったら必ず刻印してください。

この写真はバスのものではなくて、電車のためのものなんですが、

よく似たものがバスの中にあります。

コレをしないでコントロールが来たら罰金取られます。

この刻印をする機械がたまに壊れていたりします。

たまーに実際とは違う時間が刻印されることがあったりするので、時間が合ってるか確認もしてください。

入れても刻印されない時もあるかもしれませんが、その時は他の乗客が運転手さんに叫んでくれると思います。

イタリアのバスは次がどこですというアナウンスがないので乗る時にボッカダッセに着いたら教えて欲しいと翻訳アプリで伝えておいてください。

そうすると着いたら大きな声でボッカダッセ!と言ってくれると思います。

観光客らしき人がいたら降りる人が多いのでわかるかもしれません。

ココのレストランを利用したことがないのですが

テイクアウトのお店があるので

そこで魚介の唐揚げを買って

ジェノバっ子のように景色を堪能しながら食べてみてください。

いいお天気ならとっても気持ちいいです😆

ジェノバの街と海辺の街を両方1日で堪能できるポストの紹介でした。

このブログを見て行きましたという人が現れてくれたら

嬉しいなと思っています。

もし行ったら教えてください😆

アフィリエイトです。